上海のベストシーズン

写真

羽田空港からの直行便もあり、成田空港からもわずか3時間とアクセスしやすい上海。空港から中心部へも地下鉄ですぐなので短期旅行にも便利です。

黄浦江沿いの「外灘(バンド)」と呼ばれるエリアに立ち並ぶノスタルジックな建物群や、その対岸の、どこか未来都市を思わせる高層ビル群、そして中国の伝統建築が並ぶ豫園商城などはもちろんのこと、ここ数年注目を集めている「泰康路」というお洒落な路地裏街など、新スポットも続々!

もちろん秋の上海ガニに小籠包などグルメも。上海万博開催によってさらにダイナミックに変化を遂げる街「上海」は何度訪れても楽しめます。

緯度的には、日本の鹿児島と同じなので夏はかなり熱く、湿度も高いです。そのため暑い時期を避けた春・秋がベストシーズン。とくに上海ガニが旬の10月~11月頃がおすすめです(昔から10月がメスの、11月がオスの上海ガニの旬といわれている)。

ベストシーズン

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
ベスト            
気温45815202328272318126
降水量46891017141313653
§ベストシーズンは、政府観光局サイトやガイドブック、旅行会社パンフレット等を参考にしています
§旅行目的によってベストシーズンは異なりますので、あくまで目安としてご理解ください
§気温・降水量は「Weatherbase」データを引用しております

アクセス

直行便3時間
成・羽・関・中・福
時差-1時間

予算

3泊4日ツアー38,000円
航空チケット51,000円
中国元(約13円)

見どころ

外灘(バンド)
豫園
上海ガニ&小籠包
§時差にはサマータイムは反映していません
§ツアー料金・航空チケット代金は一例です(9月中旬の土日含む3泊4日)
時期・内容によって大きく異なります
§見どころは代表的な観光地や旅行目的の中からいくつかピックアップしています
海外旅行ベストシーズンガイド(β)

目的別一覧

【ビーチリゾート】
真っ青な海ではじけたい!リゾート満喫したい!方に
【グルメ三昧】
美味しいもの食べてショッピングも楽しんで♪な方に
【歴史スポット】
世界遺産を見に行きたい!史跡めぐりしたい!な方に